ステンレス製
自動巻き/シルバー文字盤/1968年製
IWC ヨットクラブ REF.R811
ヨットマンのために作られたIWCの防水時計”ヨットクラブ
オーバル形状のステンレス製35mmケース径 プラスチック風防
このヨットクラブのデザインは、パテックフィリップのノーチラスやオーデマ・ピゲのロイヤルオークなどを手掛けたジェラルトジェンタ氏です
ムーブメントにはローターの回転運動をハート型のカムに伝え、2個のルビーのローラーと長短二つのコハゼを配した
ロッキング・バーを通してゼンマイを巻き上げる仕組みになっている双方向巻き上げ機構
IWC独自の自動巻き機能”ペラトン式”デイト機能つき自動巻Cal.8541B搭載
シリコンラバーによりムーブメントを中空にした耐衝撃構造や防水性の高いスクリューバックケースを採用
リューズにはIWCで防水を示す””マークが入っているデザインも魅力です
また、このヨットクラブの文字盤 12時位置にある筆記体IWCの下に”BEYER”とプリントされています
BEYER(ベイヤー)は、現在も現存する1760年創業のスイス最古の時計宝飾店です IWCとBEYERのWネームモデルになります
文字盤のアップライト加工された”IWC”のゴシックロゴもいい感じです 同じくIWCロゴが大きくエンボス加工された純正ブレス仕様のお買い得モデル
IWC ヨットクラブ REF.R811
1968年製 スイス最古の高級宝飾店BEYERとのWネームモデル IWC純正ブレスつき
\388,000-(税込み)
イル・ソーレ 
Copyright(C) 2018 BrandNew&Co. All rights Reserved.
当HP上の全ての記事・写真等データの転用・複製・加工を禁じます
※当HPの表示金額は現金特価価格となります